おうちのバジルで”バジルドッグ”を作ってみた | KEKO GARDEN

おうちのバジルで”バジルドッグ”を作ってみた

P8280952こんにちは~♪kekoです(・囚・)

めっきり涼しくなりました~

こうして秋の訪れを感じると、「またベランダでルッコラ栽培でも…」とベランダ栽培欲がフツフツと湧いてきます( ^ ∀ ^ )

とりあえず、まだかろうじて生きているバジルを使ってバジルペーストを作り、バジルのパンを作ってみました♪♪

まだ試行錯誤な ” 実験くん ” 。。。な段階ですので、レシピも 実験ノート 程度に捉えていただければと思います( ^ ^ ; )

今回は、「パンに使うバジルペースト」…ということで、普通のみたく松の実やら、ニンニクやら、は入れてません。

シンプルにバジルの葉、オリーブオイルと、色止めのために少しだけレモン汁を入れてペーストにしました。

ドッグパンの上のトッピングには、高知県産の「フルーツトマト」をセミドライトマトにしたものと、モッツァレラチーズをのせています。

パンの焼き時間が、思っていた時間では足りずに何度も追加して焼いていたので、モッツァレラがすっかり溶けてしまいました…(泣)

こんなはずでは。。。( – ” – # )

まあ、家族は美味しいといってくれてますし~

多々ある反省点は今後に活かしていきたいと思いまあす(=^Ο^=)

パン生地はフォカッチャ生地を基本にしています。

フォカッチャは味に透明性があり、バジルなど合わせる素材の特徴を生かしやすい。。。とのことですよ~。

フォカッチャ生地はモチっとした食感で歯切れよくするため、ミキシングは材料が混ざっている程度で留めるのがよいそう。

あと、混ぜ始めから油脂を入れてグルテンをつなげないようにして、さっくりとした食感をねらいます。

…といっても、わが家はちゃんとしたパン捏ね機はないので、今回はフードプロセッサーの捏ね機能により作ってみました。

【バジルドッグパン】5個分

<材料>

・強力粉 150g

・塩   1.5 g

・イースト 3g

・水   75g (水の1gは1ccと同じです)

・牛乳  15g(牛乳の100gは103ccだそうです)

・オリーブオイル 15g

・バジルペースト 15g

・オリーブオイル(塗る用) 適量

・パルメザンチーズ(トッピング用) 適量

・フルーツトマト 1~1.5個

・モッツァレラチーズ 50g

<準備>

・☆1.バジルペーストを作る(オリーブオイル適量とレモン汁少々でバジルペーストにする)

・☆2.セミドライトマトを作る。

フルーツトマトを8等分に切る→天板にアルミホイルを敷きトマトをのせ、オリーブオイルと塩少々(分量外)を振る→オーブンでセミドライ程度に乾燥焼きにする。

・☆3.ボールに強力粉、塩、イーストを先によく混ぜ合わせておく。

・☆4.モッツァレラチーズを5mmくらいにスライスする(パン1個につき3枚使用)

<作り方>

①フードプロセッサーに水を入れる⇒オリーブオイルと牛乳を入れる

②①に☆3の粉類を入れ、フードプロセッサーをまわす

(混ぜ残しがないように、途中で止めて周囲の生地を中央に寄せる)

③全体が均一に混ざってきたら☆1のバジルペーストを加え混ぜ合わせる

(我が家のフードプロセッサーではフォカッチャの捏ねは1分30秒くらいと書いてある)

P8280922

④混ざったことを確認して生地をとりだす⇒表面を張らせるようにして丸く整える

⑤ボールに入れ、ラップをかけて30~35℃で50分おく(一次発酵)

P8280925

⑥生地を取り出し、軽く押してガス抜きをする

P8280926

⑦50g前後に分割する(今回は1個52gでした)

⑧表面を張らせるように軽く丸め、パンマットを被せて20分休ませる(ベンチタイム)

P8280938

⑨9cmのドッグ形に成形する

まず生地を手のひらで軽く押して、クルクルと丸めていく(8/22投稿記事:ふわふわソフト系チーズブレッドの作り方⑦の絵を参照)

P8280940

⇒縦9cmの楕円に伸ばす

←(写真:目分量で伸ばしたら9cm超えちゃってましたっ)

P8280942

⇒生地を横向きにして、上から1/3を真ん中に向かって折る

⇒下からも真ん中に向かって折る

P8280943

⇒生地のぶつかり合ったところを指でつまんでとじる

P8280944

⑩ひっくり返してとじ目を下にして、

P8280945

オーブンシートを敷いた天板の上に並べる

⑪再び30~35℃で40分おく(最終発酵)

P8280947

⑫最終発酵が終わったら、オーブンを250℃に予熱を始める。

生地にハサミで2か所少しカットしてくぼみを作り、☆2のセミドライトマトをのせる

⇒オリーブオイルを塗り、パルメザンチーズを振る

P8280948

⑬オーブンで焼き、あと2分のところで一旦取り出し、モッツァレラチーズをのせチーズが溶ける程度に焼く。

(焼き温度、時間はオーブンによって違うので、オーブンに合わせてください。ちなみに今回、6分+2分でいこうと思ったら全然足りず、最終的には18分くらい焼いていました。。。)

P8280950

もう少し生地が緑色になるくらいにバジルペーストを入れて作りたかったのですが、バジルペーストがちと足りませんでした。

味は充分にバジルの香りがしますよ~♪

配分量、発酵時間、焼き時間等、もうちょっと研究してみたいと思います!!

ここまでお読みいただきありがとうございます( ^ ^ )

ブログランキングに参加しています♪

応援よろしくお願いしま~す☆

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. よこっち より:

    すごいですね!

    ドッグパンはこうやって折るのですのねえぇー。

    バジルとチーズとトマト・・・食欲湧きます。

    おうちパン食べたいです。

    • kekosan より:

      じつはじつは…参考にしてる『野菜のパン』という本が、オールアバウトに書かれていて、困りました^^;
      ドッグ形に…しか書いてないので、ドッグ形のやり方をネットで検索しましたよ(笑)
      分量は、パーセンテージでしか書いてないし、本っ当に苦労しました(^^;;
      でも、そんな面倒な本をついつい買ってしまうひねくれ者です。。。