ハーブソーセージを作ってみた | KEKO GARDEN

ハーブソーセージを作ってみた

P8230895こんにちは。kekoです(・囚・)

昨夜は旦那さんが「夕ご飯いらないよ~」という日だったので、『手作りハーブソーセージ』というものに挑戦してみました。

ハーブは我が家のイタリアンパセリ、オレガノ、セージ、タイムを用意♪

イタリアンパセリだけ、以前みじん切りにして冷凍保存してあったものを使用しました。

とってもハーブの香りが強くて、その点では美味しかったです( ^ ^ )

ただ、手作りソーセージを作ったことのある人ならわかると思いますが、食感が本物のウィンナーソーセージのようにはいかないですね( ^ ^ ; )

今回は黒豚ひき肉を使用して牛肉は使っていないので、そんなにボソボソしたわけではありませんが。。。

なんでしょう。

ハンバーグのいとこ。。。みたいな?

ちょっと今後研究の余地がありそうです。

作り終わってから調べましたが(すでに遅し!!)

『お肉の結着力!』これは大事なポイントのようです。

お肉のタンパク質で結着させるので、よ~く捏ねて粘りをださなくてはいけません。

しかし、お肉の温度を上げてしまうと結着力が弱まってしまいます。

コックさんをしていた頃、ランチのハンバーグの仕込みで、肉3kを「手が凍っちゃうんじゃないか」というような状態で”こねこね”させられたものです。

捏ねているお肉の温度は10℃以下が大事だそうで、

『肉を半冷凍』にしておくと良いと思います☆

あと、調理器具なども温度を低くするように配慮した方がよいです。

kekoさん、今回はプラスチックのボウルを使いまして←これはNGです

当然のことながら、お肉の鮮度も大事!

肉の鮮度も結着力に影響が出るそうですよ~

P8230879

それでは、一応レシピも載せておきま~す( * ^ ^ * )

【材料】

・ハーブのみじん切り  大さじ2~3 (セージ、タイム、イタリアンパセリ、オレガノなど)

・豚ひき肉(できれば赤身) 200g

・玉ねぎ 1/4個 (みじん切り)

・にんにくチューブ 小さじ2/3くらい

・パン粉  1/2カップ

・卵  1/2個

・牛乳 少々

・塩 小さじ1/2

【作り方】

P8230883

①ボウルに材料をすべて入れて、よ~く捏ねる。

P8230885

②ラップをひろげ、①を直径1.4cmくらいの棒状になるように乗せる。

③ラップを端から巻いていく。

P8230886

④最初片方の端っこをキャンディのようにねじねじして、次に真ん中をねじねじ。

最後にもう片方の端をねじねじして、ねじねじしたところを糸でぎゅっと縛る。

(作り終わったものは、冷蔵庫にいれておいてね)

P8230888

⑤全部つくったら、沸騰したお湯に入れて15分間茹でる。

⑥ラップを取りはずし、フライパンで表面を焼く。

今後は、これを元にして発想を膨らませて”別の何か”を作ってみようと思います♪

ここまでお読みくださりありがとうございますm ( _ _ ) m

ランキングに参加中です。

応援よろしくお願いします♪♪

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. よこっち より:

    ソーセージまで!!
    ラップで代用できるのですね。
    自家製ハーブでソーセージ、羨ましいです。

    ハンバーグのコネコネは低温にしないとジューシーに焼き上がらないのですよね。

    たいてい挽肉は冷凍なので、
    手がジーーーーンと冷えながらコネコネ、やります。
    あまりに辛いと、しゃもじとか出してきます。

    • kekosan より:

      そう(^人^)
      手がジーン←が正解です(笑)
      思わず「手がしゃっこーい‼︎」とか「ひゃっけー‼︎」とか言っちゃうくらいの^^;
      手づくりハーブソーセージ、こういうものなんだ…と慣れると、美味しいと感じてチョットまた食べたくなりました(o^^o)