ソルダム酒とヤマモモ酒 | KEKO GARDEN

ソルダム酒とヤマモモ酒

こんにちは。kekoです(・囚・)

梅雨明けしてしまいましたね…

そんな暑い中、お祭りに2日連続で出かけて見事にダメージが残りました。。。

お祭りでは、大好きなドネルケバブの屋台の数が増えていましたが、『ケバブの屋台はトルコ人がいるお店で!』…と実感したのでした。

日本人のおじちゃんが面倒くさそうに作って売っているお店は、「キャベツ」→「肉」→「ソース」…でおしまい。

トルコの人が作っているお店は、「キャベツ」→「ソース!」からの~→「肉」→そして再び「ソース!!」

やっぱりこのひと手間が美味しいです(^^)♪

ケバブ好きとしてはココ大事なんですっっ

それはさておき、以前ジャムの投稿でチラっと触れていた『ソルダム酒』&『ヤマモモ酒』について、我が家の近況報告です♪

ちなみにトップにある写真は現在のソルダム酒で~す。

ソルダムの方は7月4日にソルダム約1kg、ホワイトリカー1.8Lと氷砂糖800gほどと浸けました。

ソルダムを洗ったのち、よく水気をふき取り保存ビンに入れる。

氷砂糖、ホワイトリカーを入れる。

あとは、冷暗所に置いて待つのみです♪

ヤマモモの方は、7月15日に浸けました。

現在のヤマモモ酒♪

ソルダム酒もヤマモモ酒も、まだ氷砂糖が少し溶けずに下の方に残っている感じです。

私、お酒は体質的にダメなのですが。。。

子供のころ、母がよく梅酒はもちろんのこと、いろんな果実酒を作ってくれたので大好きなのです(* ^ ^ * )

薄めて飲めばいいわけだし~( ^ ^ ; )

母がやっていたことを、今の自分が同じことしているって不思議ですよね。やっぱり似ちゃうんでしょうか?

ソルダム酒とヤマモモ酒が完成したら、母にも試飲させるのが楽しみです♪♪

ここまでお読みいただきありがとうございます( ^ ^ )

ランキングに参加中です。

応援よろしくおねがいします~♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. よこぽん より:

    果実酒〜!梅酒しかないですうち。でも飲む習慣なくて(^_^;)もったいない!
    人は自分にされたことをするわけだから、とくに母娘はへんなとこ似るんだよね。
    世話好きなお母さんの子供はやっぱり世話好きなんだよ笑
    いいことです(^-^)

    • kekosan より:

      よこぽんさん 母がイチゴ酒、カリン酒などを作ってましたが、子どもたちにウケるのはやっぱり梅酒でしたね( ^ ^ ;
      小学生のある夏休みに留守番していて、かき氷を自分で作り、シロップがないから梅酒をかけて…「うまい!うまい!」と食べていたら酔っ払ってしまった記憶があります。。。

  2. 岡田正樹 より:

    おぉ~、美味しそう♪
    しかし、実に色々作ってますねぇ~!
    色々勉強になりました!!

    • kekosan より:

      岡田さん いや、今回はきっとジャムにする作業が大変だったので、ジャムにまわす分を減らしたかったんだと思います…( ^ ^ ;
      簡単なわりに、色合いが綺麗でイイですよね〜♪