バジル&アーモンドのチキンカツ | KEKO GARDEN

バジル&アーモンドのチキンカツ

P7150631こんにちは。kekoです(・囚・)

『手作りバジルペーストと生パスタ』(6月26日投稿記事)で作った”すり鉢法バジルペースト”

これを使って何かオリジナルなものを作ろう♪…と考えてみました。

鶏肉にバジルペーストとアーモンドを挟み、チキンカツにしてみました( * ^ ^ * )

鶏胸肉だとパサパサしてしまうのではないか?というイメージがありますが、間にバジルペーストを挟み込むことによってジューシーでやわらかくなりました♪

アーモンドを一緒に使おうと思った理由は…

昔、コックさんだった頃、

『アーモンドチキンカツ』…というランチに出していたものを、一回だけ試食させてもらえたんですけど。

鶏肉の間にアーモンドバターを挟んだチキンカツ、これをトマトソースで食べるとエライ美味しかったんですよね♪

その記憶がず~っとありまして。。。

そんなわけで、今回はアーモンドの食感と風味をプラスしてみました( ^ ^ )

【バジル&アーモンドのチキンカツ】(トマトソース添え)

P7150626

①鶏胸肉は肉の厚いところに包丁を入れ、厚みを均一にする。

P7150627

②塩コショウをして、適当な大きさに切る。(半分に折りたたむことを想定して)

③半分のエリアにバジルペーストを塗る。

P7150628

④バジルペーストの上にアーモンドスライスを乗せる。

P7150629

⑤半分に折りたたみ、

小麦粉、卵液、パン粉の順に衣をつける。

P7150630

⑥これを油で揚げていきます。

【トマトソース】

①ニンニク小さめ1片と玉ねぎ小さめ1個をみじん切りにする。

②オリーブオイルで炒める。

③大さじ2くらいの白ワインを投入しアルコールを飛ばす。

④トマト缶1/2を加える。

⑤弛めがいい方は少し水をたして煮詰める。

⑥途中、ブラックオリーブ8粒くらいを包丁の腹でつぶしたもの、ケイパーなどをお好みで加える。

⑦塩、コショウで味を調える。

P7150633

完成です♪

※アーモンドスライスは、ローストしてあるものを使うか、

ローストしてないものの場合は、トースターで少しローストしてくださいね。

ここまでお読みくださり、

ありがとうございます♥

ランキングに参加中です。

応援よろしくおねがいしますm( _  _  ) m
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. よこ より:

    美味しそうですね!
    アーモンドスライスをオカズに使ったことがないので
    すが、丁寧なレシピなのでやってみます。
    バジルとアーモンドとトマトソースの味が想像つきません(^-^)

    • kekosan より:

      ありがとうございます( * ^ _ ^ * )
      味の想像…そうですね。。。

      今回は、それぞれお好みでバジル、アーモンド、どっち推しでいくか?好きに作ってもらえればイイなあ
      …と思い、あえて分量は書きませんでした。。。

      食べてみた感想は、
      バジルペーストが結構ニンニクが効いてるので、バジルとニンニクの香りが強いかな…って感じです。

      アーモンドは、ザクザクとした食感の役割の方を重視、香りは隠し味的な程度です。

      普通のソースだと、ソースの味でいつものカツ食べてる感じになるので、(それはそれで美味しいと思いますが…)
      トマトソースの酸味をプラスしながら爽やか〜に食べてもらえれば…

      実際は、お肉に塩コショウしてあるのと、バジルペーストにもパルメザンチーズが入っていて、塩分は充分なのでソース無しでもイケマスよ( ^ _ ^ )

      どうぞ、試してみてくださ〜い♪

  2. 岡田正樹 より:

    お腹すいた~食べたい♪
    でも作り方わからない…

    • kekosan より:

      いやいやいや~…(^^;)

      たしか料理できましたよねえ?

      岡田さんなら作れるはずです(笑)

      バジルペーストは手作りじゃなくても市販品でオッケーですから、ぜひやってみてください!

      でも正直なところ、揚げ物ってめんどくさいですよね。。。