ルッコラと生ハムのピタパンサンド | KEKO GARDEN

ルッコラと生ハムのピタパンサンド

Pitapan自家製ルッコラを手作りピタパンでサンドイッチにしてみました〜(^^)

わが家のルッコラ、2階のベランダにあるエアコン室外機の上で栽培していましたが…

時期的に、アブラムシたちにルッコラを狙われるようになりました(^^;)

そのアブラムシたちを狙って、大きなハエが一匹。

うちのベランダでちょっとした生態系が展開されていて。。。

こうしてルッコラの収穫に終止符を打つことにしたわけです。

まあ、4月の終わりに種を蒔いて、その時点で「ちょっと蒔くのが遅かったかなあ…」と思っていましたが。

やっぱり春蒔きルッコラの収穫は6月いっぱいくらいまで…と考えておいた方がいいみたいですね。

収穫の度、ルッコラの利用方法といえば、

“生でサラダにする”…というのが多かったですね。

でも『最後のルッコラを素敵な姿で記念撮影してあげたい!』

…と思い、ルッコラと生ハムのサンドイッチにしてみました。

ルッコラのサンドイッチというと、バゲットのようなちょいハード系のパンが合うかと思いますが、

今回は自分でピタパンを作ってみました。(ピタパンを作ってみたかったのもある…)

【ルッコラと生ハムのピタパンサンド】

〈材料〉

・ピタパン

・ルッコラ

・生ハム

・トマト

・スクランブルエッグ

・クリームチーズ

【ピタパンレシピ】

〈材料〉

・強力粉    250g

・ドライイースト    3g

・塩    小さじ1/2

・きび砂糖    大さじ1

・オリーブオイル    大さじ1

・水    160cc

*打ち粉用の強力粉    適量

〈作り方〉

・ストレーナーなどでふるった強力粉と他の材料を全てホームベーカリー(以下HB)へセットする。

・HBメニュー『ピザ生地』などに設定しスタートボタンを押す。(わが家の場合、メーカーがパナソニック→メニュー14)

⇒45分(一次発酵まで含む)

・HBが終了したら生地を打ち粉をふった台の上などに取り出す。

・生地を軽く丸くまとめ、スケッパーなどで8等分に切り分ける。

・一つずつを丸く成形し、濡れ布巾をかぶせて15分休ませる。Pita1

←左の写真は、15分休ませたところ

・オーブンを230℃に余熱する。

・麺棒で生地を10~16cmの楕円形、または20cmの円形に伸ばす。

Pita2

・焼くまで生地が乾かないように濡れ布巾を被せておく。

・230℃のオーブンで7分焼く。

Pita3

こんな感じに膨らみます(^^)

何回かに分けて焼く場合は

その都度、余熱し直す。

・焼けたピタパンは、冷めたら半分に切る。

Pita5

こんな感じ。。。完成~♪♪

ここまでお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 岡田正樹 より:

    ブログ拝見しました。
    とにかく凄いとしか言う言葉しか出ないです。どれもが輝いて見えます。今後も楽しみにしてます。

    • kekosan より:

      岡田さん
      さっそくのコメント、ありがとうございますっ(*^^*)/~
      嬉しいでーす♪♪

      ストレス解消に、”土いじりは効果的”なんだそうです。
      確かに、野菜とか育てるようになってからは楽しみが増えました。

      以前話していた盆栽は、やっているんですか~?
      今度、園芸話で盛り上がりましょう!!

  2. 岡田正樹 より:

    こんばんは(^^)
    ブログ見ましたよ~(^^)v
    美味しそうですね♪そうそう、盆栽ですが、手入れサボってダメにしてしまいました(>_<)
    今は何もしてないかな♪今後もブログ楽しみにしてます♪

    • kekosan より:

      盆栽も奥が深そうですよね〜(*^^*)
      もしまた挑戦する時は写真見せてくださいね♪

      ブログ頑張りますので、また見に来てくださ〜い(^∇^)